肌を清潔な状態に保つことがスキンケアの第一歩。肌に汚れが蓄積していたら、汚れに美容成分が吸収されて、肌にしみ込む量を減らしてしまいますからね。
そこで、ホメオバウ ワンリッチゲルを使ってどんな風に洗顔をすると良いのか?ポイントは下記の3つがあります。


1.短時間で手早く洗う

1日でもきれいな肌を取り戻したいと思えば思うほど、念入りに肌を洗いたくなりますが、洗い過ぎは逆効果になります。
皮脂を余分に取り除いてしまったり、肌を物理的に傷つけてバリア機能を弱め、逆に肌の老化が進みやすくなってしまいます。

肌のターンオーバーだってますます低下してしまうので、洗顔時間は顔全体で1分くらいで手早く済ませ、すすぎの方に時間をかけるようにしましょう。


また、指で強くこするのも厳禁です。顔の肌は私たちの体の中でももっと薄い部分なので、ちょっとしたことでもすぐに傷がついてしまうんです。
目には見えないほど細かい傷でも、数が多くなればなるほど肌がダメージを受けやすくなり、保湿力だって低下。肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

洗顔フォームの泡を肌の上で転がすように洗顔するのが正解です。




2.丁寧にすすぎをする

ホメオバウ ワンリッチゲルの洗浄成分が肌に残ってしまうと、毛穴を詰まらせるなど肌環境を悪くしてしまいます。しっかりすすぎをして取り除くようにしましょう。
洗浄成分のぬるぬる感がなくなっても、さらに念入りにすすぎを済ませて、最後はタオルを押し当てるように水気をふき取るようにしましょう。


3.洗顔後はタオルに水分を吸収させる

すすぎが終わったら、さっさと水気を取り除きましょう。この時、やはりタオルでごしごしと洗ってはいけません。タオルを押し当てるようにして水分を吸収させるのが正解です。









コラージュ洗顔パウダー 効果を評価